親になる前に知っておきたいたった一つのこと。

またもや書籍化できそうなブログタイトルだね。


さて、子を持つ人、今後持つ予定の人に考えてもらいたい事が一つだけある。

早期教育やらお受験やらに熱心になるのはいいけれど、1番大事なことを忘れていないだろうか。

まるでブランド品のように自らの子を自慢しているだけではないか。

テストの点数が悪い子はダメな子だと思っていないだろうか。

そんな風に考える親は、正直、身の程を知った方がいいと思う。

「我が子」というツールを通して、いかに自分が優れた親であるかを自慢したいだけ、そう見える。


親というのは、子どもの保護者ではあっても、子どもの支配者ではないんだ。


親が子に与えなければいけないたった一つのこと。

それは、

「無条件の愛情」だ。


無論、子の幸せを本当に望むのであれば、の話。


追伸 親の言いなりになる人生ほど、不幸ものはない。




木村成弥

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック